2016年8月2日より社名を「株式会社ゆめある」に変更いたします。












こちらは『HOPE カセットスプロケット専用』のカセットボディでご用意致します。

HOPE - Pro4 ハブは、ハブシャフト両端の 『コンバージョン』と呼ばれるパーツを変更する事で、様々なアクスルに対応。
フレームの載せ替え/ホイールのスワップにも柔軟に対応可能です。

このハブは

OLD:135mm x QR(クイックリリース) / 10mmスルーアクスル / 12mmスルーアクスル
OLD:142mm x 12mmスルーアクスル

に対応可能です。
お使いのフレームに適合するサイズでご注文下さい。

HOPEのダウンヒル/ハードコアライド用のリアハブ【DH Pro4】。
スタンダードモデルの【Pro4】に比べてフランジを大型化、またカセットスプロケットが取り付けられるドライブ側をオフセットする事で左右のフランジを対称に配置。
左右のスポーク長やスポークの角度が同一となる事で、強度・耐久性に優れたホイールを組める様に配慮されています。

右側=カセットスプロケット側のフランジが外側に出っ張っているので、当然カセットスプロケットをそのまま取り付けると、フランジに接触します。
カセットスプロケットをバラして、6-7sで使用するのが前提となります。

フリー機構はスムーズな回転と機能の両立を狙った44ノッチの設定。
大き目の爪と耐久性の高いスプリングを使用する事でミスクラッチ(歯飛び)を予防、「ここ一番!」のタイミングで歯飛びを起こしてトラクションが掛からずに失速してレースに負ける…なんて事を起こさない為のデザインです。

丁寧なCNC加工で削り出されるハブボディは高精度な仕上がりでスムーズな回転を実現。
通常のCNC加工では困難なフランジ内側のスポーク穴の面取り加工も、HOPEならではの技術で確実かつ丁寧な処理が行われています。




タイプ[Type]:ディスク (6穴ローター対応)
穴数[Hole]:32H
OLD:135mm/142mm

カセットボディ:HOPE
重量[Weight]:326g(12mmスルー




☆HOPEの製品の多くにはレーザーによるロゴやグラフィックが入っています。
レーザー加工を行った部分はアルミの地色が出るため、製品によってはくすみがある場合がございます。
金属用のポリッシュで磨いた後、クリーナーでポリッシュを除去してやれば綺麗な状態に戻ります。
・製品の仕様と価格は予告なく変更となる場合があります。
・写真の色味では、肉眼で見る色味を完全には再現出来ません。
ご利用頂いている画面/モニターの具合により、実際の商品の色味と大きく異なって見える場合がございます。
・あらゆる部品の取り付けや調整には知識と経験が要求されます。
また、製品の本来の性能を維持する為には頻繁に確実な整備と調整を行う必要があります。
ご自身での整備と調整が困難な場合は、お近くの販売店様にてご購入頂く事を強くお薦め致します。

100%の保証 HOPE [カセット:HOPE] [135/142mm] Pro4 DH --ハブ

100%の保証 HOPE [カセット:HOPE] [135/142mm] Pro4 DH --ハブ

一覧へ

100%の保証 HOPE [カセット:HOPE] [135/142mm] Pro4 DH --ハブ

一覧へ

Script Topic2015.11.09 (Mon)

100%の保証 HOPE [カセット:HOPE] [135/142mm] Pro4 DH --ハブ

WordPressを4.3にアップデートした際、投稿画面のエディタ…

ESSAY社長エッセイ

一覧へ

このページの先頭へ